Pairsで10歳も年下の彼と

出会いを求めて今更ながら出会い系サイトのペアーズに登録をしてみました。
私は神奈川県在住の化粧品販売の仕事をしながら主婦業もしている40代前半の女性です。
毎日仕事→自宅での家事→子育て→仕事→たまに会社の飲み会という生活パターンで趣味もなく、平凡な毎日を過ごしていました。

そんな時、ひょんなことからペアーズと言う出会い系サイトのことを知りました。
サイトを見るとかなり若い子が登録している雰囲気があって、40代じゃ~きついかなとも思いましたが、私は男性は断然年下がいいので、逆に若い子をお近づきになれるかもしれないと思ったので、ワクワクメールに登録をしました。

嬉しい事で登録費はなくて、女性は一部を除く利用以外は全て無料(男性とのやりとりは無料なので女性は絶対特だと思いました)
精一杯、自分自身でもプロフィール内容を考えて、男性の目のとまりやすい内容にしました(自分の紹介は40代女性化粧品販売員と書きました)

ペアーズは男性とのメッセージ交換だけではなくて、動画を見れたり、掲示板を見れたり、音声チェックや番号を知られずに電話で話も出来る凄いシステムなのです。
また毎日1600人以上の新規登録があるとの事で、かなり期待をしましたが、期待通り、数日間で4人の男性とコンタクトが取れました。
中も10歳年下の美容師くんとは音声も確認しましたし、メッセージのやりとりから何と翌週にデートしませんか?とのいきなりの発展もしました。

自分は既婚者だという事を言っていなかったので、会う前に思い切って伝えました。
彼は全く問題ないと言ってくれて、それでもデートしようと言ってくれました。

始めは中華街で美味しいご飯を食べようという事になりました。
待ち合わせは中華街の大きな門の下にしました。お互いの顔を画像にて確認していましたし、着ていく服装も伝えていましたので、すんなり合流です。
さすが美容師と言った雰囲気の彼は思ったよりも若く見えて少しびっくりしましたが、デートを進めていくうちに、美容室でお客さんとの会話に慣れているのか?話が上手でリードしてくれました。
ランチの後に元町散策をして、その日は紳士的に別れました。

私のおばさん具合に引いたかな?と少し怖かったですが、またデートに誘ってくれました。
二回のデートの日から私達はとりあえずカップルという事になりました。
最初はこんな若い子雰囲気の子に手をだしていいの?と罪悪感もありましたが、今では彼は全てをリートしてくれます。

知り合ってから5ヶ月が経過しましたが、月に1~2回のペースでデートをしています。

同窓会で告白されたバツイチの彼女

“高校を卒業して10年経ったのを記念して久しぶりに同窓会に参加しました。
それまでも何度かあったみたいですが東京にいた私はなかなか顔を出せずじまい、本当に久しぶりにみんなの顔を見た気がしました。
10年も経つと当然ながらみんな大人っぽくなってて何か変な感じでしたが、田舎にいる同級生って素朴で良いなあって思いました。

正面に座ったのはクラスで何度か隣の席になった娘、ちょっと元ヤンな感じですが綺麗な娘です。
あまり喋った記憶はないんですが密かに気に入ってた娘、でも年下の彼女がいたのでその娘とは何もありませんでした。
場が盛り上がってやっと少し打ち解けましたが、どうやら彼女は最近離婚したばかりのバツイチ、いろいろ苦労したみたいです。
みんな盛り上がる中彼女とずっと喋ってましたが、大人数で少し疲れた私たちは二次会をすっぽかしてドライブに行くことにしました。

お酒が飲めない彼女の運転でどこへともなくただ車を走らせます。
いろいろ昔話に花が咲き、突然彼女が一言言いました。
「あの頃結構好きだったんだよ わたし」
え?と驚いた私、全くの初耳でした。
何て言って良いのか困って出た言葉は
「じゃあ両思いだったんじゃん!」
もちろん冗談半分で笑いながらでしたが、彼女は真面目な顔で答えました。
「今度いつ会えるかな?」

それをきっかけに遠距離恋愛が始まりました。
丁度私もそれまで付き合ってた彼女と別れて落ち着いたところでしたし、好意を持ってくれてるのが嬉しくて彼女の気持ちに応えようと思いました。
滅多に会えないのは寂しいのですが、案外毎晩メールだけでも気持ちは伝わるものですね。

今思うとぞっとするけど・・・

“今思えば、本当に若かったな~と、思うのですが…(;´・ω・)
10代の頃、リゾートバイトしてまして、そこには私以外にもバイトの若い子も沢山いれば、社員さんで家族ごと働きに来てる方とかいろいろな人が沢山いました。

私が好きになってしまったのは、同じ部署の30代の妻子持ちの方。
単身赴任ならまだしも、奥さんとお子さんも一緒に来ていたんですよね。

どうしても好きになってしまい、猛アタック!!
何度も何度も断られましたよ~((´∀`))それにも関わらず猛アタックをし続けましたね。
…若かったな、自分(笑)

リゾートバイトって、結構自由人が多いというか…飲み会の頻度も多かったので、アタックするチャンスも沢山あったんですよね。
幸か不幸か…(;^ω^)
当時の私にしたら、もう超絶ラッキーですよ。
無理だと思ってた大好きな人を落せたんですもん。

というか、その当時奥さん妊娠中だったんですよね。
世の中の奥様!!旦那さんの浮気は妊娠中が多いって本当ですよ!!(私が言うなって話)
外であったり、当時は寮住まいだったのですが、そこで逢ったり…。
寮と言っても、長屋みたいなところでの共同生活だったんで、普通に周りにもバレバレだったと思います(;´Д`)
私の態度もバレバレだったし…。

今考えると、本当に奥さんには悪いことしたな~…って思うんですが、最終奥さんが出産で地元に帰ったときなんか、彼のうちに住んでましたもんね…。
2か月は住んでました。
帰ってきた後も、他の仕事仲間の人たちと何食わぬ顔でおうちに遊びに行ったり…。
本当にやりたい放題でした。

と、いうか奥さんも絶対気づいてたと思うのですが…。
慰謝料とか請求されなくて本当に良かった~(;´Д`A “`
今自分がその奥さんと同年代になって、本当に肝の据わった方だったんだなって思います。
…もう絶対やりません。”

取引先の社員さんと出張先で…

“泊りがけの出張先で出会った取引先の社員さんと不倫をしていました。
初めての取引先の方々で、出張で出向いた私もかなり緊張していました。結婚後は泊りがけでの出張も初だったので少し楽しみな気持ちもありました。

イベント系の仕事だったので初日はバタバタとなかなか落ち着く暇もなく、ようやく夜になって打ち上げをする時にホッとした感じです。

仕事柄イベント最終日は本当に忙しいので、イベントが終わる前日に打ち上げと称して数人で居酒屋さんで飲みました。

お酒も入り、日中の疲れもあったので酔いがいつもよりも早かったと思います。昼間はバタバタしてて殆ど話ができなかったのですが、隣に座ってたのは取引先の社員さんでした。よくよく見ると細マッチョなイケメンさんでした。彼はお酒が強いらしくハイペースでどんどん飲むので…隣にいた私も、いつもよりはペースが早くなっていました。

素敵な人だなー、と思ってぼーっとしていたのですが、ふとした時に私の手が彼の手とぶつかってしまって…びっくりする事に、彼が私の手をギュッと握ってきたのです。ちょっとびっくりして私は手を握られたり、さすられたり…されるがままでした。

同じホテルに泊まっていた彼とは帰りのタクシーも一緒だったのですが、耳元で部屋番号を教えられ…待ってるからと言われてしまいました。

その夜、私は迷う事なく彼の部屋を訪ねて…朝まで抱き合いました。
なんだかもう、狂ったようにお互いを求めた感じです。

次の日も朝早くからイベント現場に行かなくてはいけなかったのてすが、なんとか気合いで私は現場に間に合うように到着し、彼は遅刻してやってきました。

それからしばらく、泊まりの出張でその土地に行く時には彼と不倫関係を続けていました。体の相性が良かったんですかね?
彼が遠方に異動した為に会えなくなりましたが、もしまた近くに戻ってきたら関係を続けたいです♪”